<トラベラーズ選手権 初日◇25日◇TPCリバーハイランズ(6,841ヤード・パー70)


 米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」はコネチカット州にあるTPCリバーハイランズで開幕し、日本勢で唯一出場している石川遼は4バーディ・2ボギーの“68”で2アンダー51位タイでホールアウトした。

苦闘…全米オープンの難コースに挑んだ石川遼
 OUTコースから出た石川は5番のパー3でティショットをグリーン右手前のバンカーに入れてボギーが先行。直後の6番パー5でバーディを奪うも波に乗れないまま前半を終えると、後半13番のパー5でティショットを池に落としてこの日2つ目のボギーを叩いた。

 それでも、14番では約16メートルのロングパットを沈めてバーディ、続く15番もバーディとすると、最終18番もセカンドを約3メートルにつけてバーディフィニッシュ。終盤の巻き返しで2アンダーまで浮上して見せた。

 首位はこの日“62”で回り8アンダーとしたバッバ・ワトソン(米国)。6アンダーの2位タイグループにキーガン・ブラッドリー(米国)、ノ・スンヨル(韓国)らがつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>