<ISPSハンダグローバルカップ 初日◇25日◇ヴィンテージゴルフ倶楽部(6,774ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー「ISPSハンダグローバルカップ」が山梨県にあるヴィンテージゴルフ倶楽部で開幕した。海外からの招待選手も含めて150名が出場する今大会。午前組がホールアウトして、広田悟、手嶋多一、矢野東、金亨成(韓国)、金庚泰(韓国)の5選手が5アンダーでホールアウトして首位タイに並んだ。

ポールター、ダフナー、シュワーツェル 海外勢も登場フォトギャラリー
 1打差の6位タイグループはトーマス・エイケン(南アフリカ)、イアン・ポールター(イングランド)ら海外の実力者が形成。全米プロゴルフ選手権覇者のジェイソン・ダフナー(米国)は2アンダーでジョン・センデン(オーストラリア)らと並んで初日を終えている。

 日本勢は谷原秀人、藤本佳則のホストプロ勢が1アンダー、「全米オープン」に出場した藤田寛之はイーブンパーでフィニッシュした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>