<ニチレイレディス 事前情報◇18日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,584ヤード・パー72)>

 現在、賞金ランキング2位につけ平均ストロークは1位、パーセーブ率、平均バーディ数も1位のテレサ・ルー(台湾)。開幕戦と5月末の「リゾートトラストレディス」を制するなど今季絶好調だが、先週はパットが入らず今週からパターを変更した。

テレサ・ルーの特選PHOTOを写真館でチェック!
 このパターは“?”がたくさん刻印されたオデッセイのプロトタイプ。まだ日本に数本しか入ってきていないもので、「今週試しに打ってみたら、良かったので」と即実戦投入を決めたという。

 「打感、音、それにデザインもいい」とこのパターを大いに気に入った様子のルー。開幕戦からここまでクラブは変えずに結果を出しているが、まだ満足していない。「平均ストロークはまだ60台じゃない。もっとレベルアップしたい」と貪欲に目標を追い求める。

 平均パット数は現在4位。今季目標とする平均ストローク60台を達成するには、パットをさらに良くしておきたいところだ。クエスチョンマークがたくさん刻印されたこのマレット型パターはスペック等は一切不明。メーカーの担当者も「テスト用のパターです」と詳細は語らず、その刻印通り“謎のパター”となっている。

 あまり商売道具を変えないルーが今週下した大きな決断。前人未到の平均ストローク60台実現に向けこの変更がどう影響するのか、注目したい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>