今年から1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手に、翌シーズンからの3年シードを付与されるメルセデス・ランキング。年間を通じての総合的な活躍度が問われるこのランキングの『サントリーレディスオープンゴルフトーナメント』終了時の最新順位が発表された。

早くも5度目の2位!ボミの安定感抜群のスイングはフォトギャラリーで
 トップは変わらずイ・ボミ(韓国)。今大会でも2位に入り、賞金ランクと共に首位をさらに磐石なものとしている。

 2位はテレサ・ルー(台湾)、3位は上田桃子と常に上位に顔を出す選手が、メルセデスランクでも強さを見せている。また、『サントリーレディス』を制した成田美寿々が8位に浮上した。

【メルセデス・ランキング】
1位:イ・ボミ(282.0pt)
2位:テレサ・ルー(225.0pt)
3位:上田桃子(212.5pt)
4位:笠りつ子(205.0pt)
5位:菊地絵理香(199.5pt)
6位:飯島茜(195.5pt)
7位:申ジエ(175.0pt)
8位:成田美寿々(171.0pt)
9位:渡邉彩香(153.5pt)
10位:藤田光里(140.0pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>