<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 3日目◇13日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,511ヤード・パー72)>

 ここ国内女子ツアー「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」3日目。3位タイからスタートしたイ・ボミ(韓国)が、3バーディ・1ボギーでトータル10アンダーに伸ばした。首位の成田美寿々とは差は拡がったものの、2位タイの好位置で最終日に臨む。

イ・ボミの特選PHOTOを写真館でチェック!
 この日、ボミは出だしの1番から幸先良くバーディと好発進を切るも前半のバーディはこの1つのみ。しかし後半では11番、17番でバーディで伸ばした。最終18番ではこの日唯一のボギーを叩くも2つ伸ばしてホールアウト。常々語っていた「苦手なコース」でムービングデーでもきっちりスコアを伸ばした。

 明日も最終組で成田と見ながらのラウンドとなるが、トップを意識して戦うことはない。なぜなら「優勝は狙って獲れるものではない」。それがボミの考えだからだ。「やっぱり勝つには運だと思います。だから私は頑張ることしかできません」。

 だが、もう1つの目標は自分自身の手で掴める位置につけた。「今週は15アンダーいくつもりでやってました。今日ちょっと伸ばせなかったけど、5つ伸ばせるように頑張ります」。自分の目標を達成できるように、そしてこぼれてきたチャンスを逃さないように。ボミは明日もやるべきことに全力を尽くす。

<ゴルフ情報ALBA.Net>