<ザ・メモリアル・トーナメント 初日◇4日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(7,392ヤード・パー72)>

 ジャック・二クラスがホストを務める、米国男子ツアー「ザ・メモリアル・トーナメント」がオハイオ州にあるミュアフィールド・ビレッジGCで開幕。日本勢では昨年覇者の松山英樹と石川遼が出場している。

 石川は現地時間の8時48分に1番ティからスタート。出だしから2連続ボギーとすると4番パー3ではバーディを奪ったものの、8番パー3でもスコアを落とし2オーバーで折り返す。バックナインでもスコアを1つ落とし、この日は2バーディ・5ボギーの“75”でホールアウト。3オーバーで現時点で108位タイと出遅れてしまった。

 午後スタートの松山は4ホールを消化し2アンダーと快調なスタートを切っている。5アンダーでプレーを終えたハリス・イングリッシュ(米国)ら4選手が現在首位に立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>