<クラウン・プラザ招待 at コロニアル 初日◇21日◇コロニアルCC(PAR70)>

 米国男子ツアー「クラウン・プラザ招待 at コロニアル」が21日開幕。悪天候によりスタートが遅れた初日だったが石川遼は6バーディ・ノーボギーの“64”でホールアウトし、首位タイと絶好のスタートを切った。

遼、松山の活躍を振り返る!PGA TOUR フォトギャラリー
 上がりの3ホールを4アンダーで迎えた石川は、7番を無難にパーで締めると8番、9番で連続バーディを奪い、一気に首位へ。この日奪った6つのバーディのうち、パー3でのバーディが3つとショートホールを攻略したことがスコアにつながった。

 石川とともに首位に並ぶのはケビン・ナ(米国)、ブー・ウィークリー(米国)、そして、マスターズ王者のジョーダン・スピース(米国)。スピースは序盤の連続バーディなどで石川と同じく6バーディ・ノーボギーとなっている。

【初日の順位】

1位T:石川遼(-6)
1位T:ジョーダン・スピース(-6)
1位T:ケビン・ナ(-6)
1位T:ブー・ウィークリー(-6)
5位T:ジョージ・マクニール(-5)
5位T:イアン・ポールター(-5)
7位T:ダニー・リー(-4)ら9選手

<ゴルフ情報ALBA.Net>