<関西オープンゴルフ選手権競技 初日◇21日◇名神八日市カントリー倶楽部(6,900ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー『関西オープンゴルフ選手権競技』は初日の競技が終了、この日、片岡大育とハン・ジュンゴン(韓国)の2人が“66”でラウンドし5アンダーの首位につけた。片岡は1ボギーの安定したゴルフを披露。一方のハンは6連続バーディを奪うなど後半で一気に爆発し首位に立った。

国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 1打差の4アンダー3位タイには松村道央とイ・ギサン(韓国)の2人。続く3アンダー5位タイには藤田寛之、谷原秀人、藤本佳則、矢野東ら13人がつけた。さらに岩田寛、近藤共弘、プラヤド・マークセン(タイ)ら5人が2アンダー18位タイで続く。

 その他では前年覇者の小田孔明や中嶋常幸、池田勇太、宮里優作らは1アンダー23位タイ。チャレンジツアーで優勝し今大会の出場を果たした大堀裕次郎は一時首位に立ったが後半崩しトータルイーブンパー38位タイで初日を終えた。

【初日の結果】
1位T:片岡大育(-5)
1位T:ハン・ジュンゴン(-5)
3位T:松村道央(-4)
3位T:イ・ギサン(-4)
5位T:藤田寛之(-3)
5位T:谷原秀人(-3)
5位T:矢野東(-3)
5位T:藤本佳則(-3)
5位T:河井博大(-3)
5位T:リャン・ウェンチョウン(-3)他

17位T:岩田寛(-2)
17位T:近藤共弘(-2)他

23位T:中嶋常幸(-1)
23位T:小田孔明(-1)
23位T:池田勇太(-1)
23位T:宮里優作(-1)他

38位T:大堀裕次郎(E)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>