<世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「ウエルズ・ファーゴ選手権」で今季2勝目を挙げたローリー・マキロイ(北アイルランド)が首位を堅守。2位のジョーダン・スピース(米国)に約4ポイント差をつけ、トップを独走している。同大会を20位タイで終えた松山英樹は14位と順位に変動はなかった。

米国男子ツアーの最新情報を写真でチェック!
 国内男子ツアーのメジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」を制したアダム・ブランド(オーストラリア)は前週の320位から190位に急浮上した。

【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(13.32pt)
2位:ジョーダン・スピース(8.86pt)
3位:ヘンリック・ステンソン(7.06pt)
4位:バッバ・ワトソン(6.97pt)
5位:ジム・フューリク(6.64pt)
6位:ジャスティン・ローズ(6.21pt)
7位:ジェイソン・デイ(6.13pt)
8位:セルヒオ・ガルシア(6.10pt)
9位:リッキー・ファウラー(6.05pt)
10位:ダスティン・ジョンソン(5.90pt)

14位:松山英樹(4.51pt)
87位:小田孔明(1.67pt)
92位:岩田寛(1.64pt)
109位:近藤共弘(1.43pt)
110位:片山晋呉(1.41pt)
117位:谷原秀人(1.35pt)
138位:池田勇太(1.15pt)
141位:石川遼(1.14pt)
153位:藤田寛之(1.09pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>