<キングスミル選手権 2日目◇15日◇キングスミル・リゾート リバーC(6,347ヤード・パー71)>

 「キングスミル選手権」予選ラウンドが終了。今季レギュラーツアー2戦目の出場となった有村智恵は6バーディ・2ボギーの“67”でラウンドし、初日の120位タイから51位タイに浮上。今季初の予選突破を果たし、「トップ10に入ったらショップライト(LPGAクラシック )に出れる」と、今後の出場のため上位進出を見据えて決勝ラウンドへ挑む。日本人選手の最上位は、1アンダー・30位タイの野村敏京。

 宮里藍と横峯さくらはともに2オーバー・66位タイ。宮里は「まだまだ100%にはほど遠い。毎日試行錯誤の繰り返しなので、今の自分の状況を受け入れて、ミスが出てもちゃんとバーディーを取り返すか、というメリハリのゴルフが出来るかどうかだと思う」と抱負を語った。上原彩子は3オーバー・82位タイで出場日本人5選手のなかで唯一の予選落ち。

 9アンダーで首位に立っているのは20歳のアリソン・リー(米国)。2打差・7アンダーでイ・ミンジ(豪州)、ペリーン・デラクール(フランス)が追っている。

 順位は以下のとおり。

【2日目の順位】
1位:アリソン・リー(-9)
3位T:イ・ミンジ(-7)
3位T:ペリーン・デラクール(-7)
4位:ユ・ソヨン(-6)
5位T:スーザン・ペターセン(-5)
5位T:カトリーナ・マシュー(-5)
5位T:ヤン・ジン(-5)
5位T:クリスティーナ・キム(-5)
5位T:レクシー・トンプソン(-5)
 
30位T:野村敏京
51位T:有村智恵
66位T:宮里藍
66位T:横峯さくら
82位T:上原彩子

<ゴルフ情報ALBA.Net>