<世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」で悲願のツアー2勝目を挙げたリッキー・ファウラー(米国)が前回の13位から9位に浮上を果たした。プレーオフの末2位タイに終わったセルヒオ・ガルシア(スペイン)も7位に浮上、ランキングの上位6人に変動はなかった。

石川遼の着ていたこのポロシャツが海外で話題?
 同大会で今季ベストとなる8位タイに食い込んだ石川遼は20ランクアップの141位、17位タイフィニッシュの松山英樹は14位をキープしている。

【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(12.69pt)
2位:ジョーダン・スピース(8.95pt)
3位:ヘンリック・ステンソン(7.21pt)
4位:バッバ・ワトソン(7.09pt)
5位:ジム・フューリク(6.90pt)
6位:ジャスティン・ローズ(6.32pt)
7位:セルヒオ・ガルシア(6.30pt)
8位:ジェイソン・デイ(6.26pt)
9位:リッキー・ファウラー(6.12pt)
10位:ダスティン・ジョンソン(5.98pt)
14位:松山英樹(4.53pt)
133位:タイガー・ウッズ(1.20pt)

81位:小田孔明(1.71pt)
90位:岩田寛(1.63pt)
108位:近藤共弘(1.45pt)
109位:片山晋呉(1.44pt)
113位:谷原秀人(1.38pt)
138位:池田勇太(1.18pt)
141位:石川遼(1.16pt)
155位:藤田寛之(1.10pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>