<メルセデス・ランキング>

 今年から1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手に、翌シーズンからの3年シードを付与されるメルセデス・ランキング。年間を通じての総合的な活躍度が問われる。

イ・ボミの笑顔はフォトギャラリーで!
 国内メジャー初戦を終えてトップはイ・ボミ(韓国)。今シーズンは未だ優勝はないが、予選落ちは無くベスト5フィニッシュ6回と安定。現在、賞金ランク、平均ストロークと3部門で首位を快走している。

 2位はここまで全試合に出場、常に安定したプレーでポイントを加算している菊地絵理香。賞金ランク2位、平均ストロークも3位と3部門でボミを追いかける。

 続く3位には笠りつ子、4位には飯島茜が続き、先週の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で2位フィニッシュの上田桃子が5位に順位を上げている。

【メルセデス・ランキング】
1位:イ・ボミ(198.0pt)
2位:菊地絵理香(167.0pt)
3位:笠りつ子(155.0pt)
4位:飯島茜(141.0pt)
5位:上田桃子(140.5pt)
6位:テレサ・ルー(123.0pt)
7位:藤田光里(118.0pt)
8位:藤本麻子(114.5pt)
9位:申ジエ(108.0pt)
10位:渡邉彩香(107.0pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>