<ザ・プレーヤーズ選手権 3日目◇9日◇TPCソーグラス(7,215ヤード・パー72)>

 フロリダ州にあるTPCソーグラスで開催されている「ザ・プレーヤーズ選手権」の3日目。13位タイからスタートした石川遼が今日も“69”でスコアを3つ伸ばし、トータル7アンダーでホールアウト。首位と3打差の11位タイで最終日を迎えることとなった。

レア?石川遼と松山英樹が肩をがっちり組んで笑顔 写真でチェック
 トップに立ったのはトータル10アンダーのクリス・カーク(米国)。カークは連続ボギーの後、15番から3連続バーディでナイスカムバック。一気にトップへと駆け上がった。2位タイにはトータル9アンダーのベン・マーティン(米国)ら3人がつけている

 27位タイからスタートした松山英樹はスコアを伸ばせずトータル3アンダーの40位タイに後退。世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は2つ伸ばしてトータル6アンダー17位タイ、タイガー・ウッズ(米国)はダボ2つと精細を欠き、トータル3オーバー68位タイまで順位を落とした。

【3日目の順位】
1位:クリス・カーク(-10)
2位T:ベン・マーティン(-9)
2位T:ビル・ハース(-9)
2位T:ケビン・キスナー(-9)

11位T:石川遼(-7)他
17位T:ローリー・マキロイ(-6)他
40位T:松山英樹(-3)他
68位T:タイガー・ウッズ(+3)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>