<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2日目◇8日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(6,550ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー初戦『ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ』2日目、前半スタートの選手がハーフターンを終えた時点で、初日イーブンパーで35位タイとした宮里藍は1バーディ・3ボギーでトータル2オーバーまで落とし59位タイに後退、カットラインが気になる位置となった。

宮里藍の2日目プレーをLIVE PHOTOでチェック!
 また、初日首位に立ったイ・ボミ(韓国)は2バーディ・1ボギーで1つ伸ばしトータル8アンダーで首位をキープ。初日2位タイのチェン・インジ(韓国)は2つ伸ばしトータル7アンダーの単独2位となった。

 藍と同じく35位タイからスタートしたジェシカ・コルダ(米国)は4バーディ・ノーボギーで4つ伸ばしトータル4アンダーで5位タイまで順位を上げている。その他注目では菊地絵理香がトータル4アンダー5位タイ。宮里美香がトータル1オーバー41位タイ。藤田光里と香妻琴乃はトータル5オーバー87位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>