<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 事前情報◇5日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(6,550ヤード・パー72)>

 国内女子ツアーのメジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が7日(木)より開幕。先週の試合をスタート前に腰痛でスタート前に棄権した香妻琴乃。この試合にも出場が危ぶまれていたが、昨日はインコースを、この日はアウトコースをラウンドした。

超フォトジェニック!香妻琴乃のフォトギャラリー
 まだ「痛みは少しある」と状態は万全とは言えないが、「普通にプレーする分には問題ない」と出場に前向きな意向を示した香妻。この週末は「トレーニングをメインに」調整。先週の「サイバーエージェントレディス」は昨年4位に入った相性のいい大会、出場したい強い気持ちもあったが今週のメジャーに少しでもいい状態で臨むため苦渋の決断をした。

 「4日間大会だし、力まず、焦らずにやりたい」。気温も上がってきて、腰には優しい季節になっておりこれからが香妻の調子が上向いていく時期。今季は次々と初優勝者が誕生しており、刺激も受けていることだろう。まずは上手く痛みと付き合いながら4日間プレーできるか。距離はあるがアップダウンがキツくないこのコースで復調へのきっかけをつかみたいところだ。

 香妻は初日、全美貞(韓国)、諸見里しのぶと10番ティより11時15分よりスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>