<サイバーエージェント レディス 2日目◇2日◇鶴舞カントリー倶楽部・西コース(6,515ヤード・パー72)>

 最終日を迎える『サイバーエージェント レディス』。5アンダー・首位に申ジエ(韓国)。4アンダー・2位には2勝目を狙う木戸愛。3アンダー・3位はの日本ツアー1勝を挙げている台湾の美人ゴルファー・フェービー・ヤオ(台湾)、2アンダーにはアン・ソンジュ(韓国)がつける展開となっている。

『サイバーエージェントレディス』2日目をLIVEPHOTOで振り返る
 1アンダー・5位タイグループにイ・ボミ(韓国)、菊地絵理香、西山ゆかり、笠りつ子。イーブン・9位タイグループは藤田光里、吉田由美子、不動裕理。連日多くの選手がスコアメイクに苦しみスコアを伸ばせない展開を考えると、優勝争い圏内はここまでか。

 逃げ切る展開が得意な申ジエが圧倒的に有利だが、注目はイ・ボミ。現在4試合連続2位の名誉なのか、不名誉なのかわからない珍記録を更新中で、今大会も初日、2日目と安定したゴルフをしている。首位を4打差だが、上位がバックナインに入る頃にはトップ争いに食い込んでくるかもしれない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>