<中日クラウンズ 事前情報◇29日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,545ヤード・パー70)>

 名古屋ゴルフ倶楽部・和合コースを舞台に明日幕を開ける国内男子ツアー第2戦「中日クラウンズ」。歴史あるこの大会で中嶋常幸は2015年シーズンをスタートさせる。

練習ラウンドでの中嶋常幸のプレーをフォトギャラリーでチェック!
 クラブハウスに登場するなり、「この大会のチャンピオンブレザーには縁がないから(笑)」と話した中嶋。過去にアルバトロスを達成した1番ホールの景色を見ても「あの時とはグリーンが違うから、あんまり思い出さないなぁ」。

 だが、中嶋にとってクラウンズは今季初戦というだけでなく、毎年何かを自分に与えてくれる大事な場所でもある。「来るたびにいろいろなことを考えさせてくれる試合。力だけで捻じ伏せせられないところや“ゴルフは忍耐”って教えてくれたりね」。

 また、プレー面だけではなく、和合に集まるファンがプロとしての自覚を目覚めさせてくれた。「ギャラリーが暖かくてね。大切にしなきゃいけないな、と。そういう姿勢を教えてくれた」。

 だから今年もそんな応援してくれる人たちに、さらに成長した自分の姿を見せるためにやってきた。「来てくれる人たちに恩返しできるようにね。中嶋らしいゴルフを見せられたら」と意気込むレジェンドが今年も大会を盛り上げる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>