<国内女子賞金ランキング>

 国内女子ツアー第8戦「フジサンケイレディスクラシック」終了時点での賞金ランキングが発表された。

オフショットも満載!藤田光里フォトギャラリー
 同大会でツアー初優勝を挙げた藤田光里が、優勝賞金1,440万円を獲得。首位と約700万差の賞金ランク3位に浮上した。

 トップは変わらず菊地絵理香。開幕前からコースに対する苦手意識を口にしていたが、安定したプレーでしっかり予選を突破し首位キープ。2位には同大会で新記録となる4試合連続2位フィニッシュをしたイ・ボミ(韓国)がつけている。

【国内女子賞金ランキング】
1位:菊地絵理香(34,772,000円)
2位:イ・ボミ(33,945,066円)
3位:藤田光里(27,772,066円)
4位:テレサ・ルー(26,840,000円)
5位:渡邉彩香(25,743,923円)
6位:笠りつ子(23,451,333円)
7位:飯島茜(20,116,400円)
8位:李知姫(19,802,400円)
9位:成田美寿々(18,564,900円)
10位:藤本麻子(17,346,666円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>