<スインギング・スカートLPGAクラシック 2日目◇24日◇レイクマーセッドゴルフクラブ>

 台湾女子プロゴルフ協会と米国女子ツアーの共催大会『スインギング・スカートLPGAクラシック』は2日目の競技が終了。初日19位タイと好位置につけた横峯さくらが5バーディ・ノーボギーの“67”でラウンド、トータル6アンダーまで伸ばし首位と3打差の3位タイに浮上。絶好の位置で決勝ラウンドに駒を進めた。

横峯さくらの特選PHOTOを写真館でチェック!
 その他の日本勢では宮里藍が2つ伸ばしトータル1アンダーで23位タイに浮上。宮里美香も2つ伸ばしトータルイーブンパーの30位タイとした。初日129位タイと出遅れた上原彩子はこの日も伸ばせずトータル10オーバー117位タイで予選落ちとなってしまった。また、初日28位タイにつけた野村敏京だったがこの日、棄権した。 

 また、首位に立ったのはカナダのブロック・M・ヘンダーソン。ヘンダーソンは1イーグル・6バーディ・1ボギーの“65”と猛チャージ、トータル9アンダーまで伸ばした。1打差のトータル7アンダー2位にはチェ・ナヨン(韓国)。続くトータル6アンダー3位タイには横峯とユエル・フェン(中国)。さらにトータル5アンダー5位タイにはリディア・コ(ニュージーランド)、ハナ・ジャン(韓国)ら4人が並んだ。

【2日目の結果】
1位:ブルック・M・ヘンダーソン(-9)
2位:チェ・ナヨン(-7)
3位T:横峯さくら(-6)
3位T:ユエル・フェン(-6)
5位T:カク・ミソン(-5)
5位T:ハナ・ジャン(-5)
5位T:リディア・コ(-5)
5位T:フリエタ・グラナダ(-5)
9位T:ステイシー・ルイス(-4)
9位T:フォン・シャンシャン(-4)他

23位T:宮里藍(-1)他

30位T:宮里美香(E)他

117位T:上原彩子(+10)他

棄権:野村敏京

<ゴルフ情報ALBA.Net>