<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオーリンズ 初日◇23日◇TPCルイジアナ(7,425ヤード・パー72)>

 米国男子ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオーリンズ」がルイジアナ州にあるTPCルイジアナを舞台に開幕した。

米国男子ツアーを写真で振り返る!
 10番ティからスタートした石川遼は16番までに3つのバーディを奪い、順調な滑り出しを見せたが、17番パー3でティショットを池に落しダブルボギーを叩いてしまう。1アンダーで折り返すと、後半は1番でバーディが先行。3番パー3でもスコアを伸ばすが、5番からは連続ボギー。7番パー5では2オンに成功しバーディを奪い、その後はパーを重ねた。

 この日は6バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“70”でラウンド。2アンダーはホールアウト時点で45位タイとなっている。首位は8アンダーでフィニッシュしているブー・ウィークリー(米国)。

<ゴルフ情報ALBA.Net>