<世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」でツアー通算17勝目を挙げたジム・フューリク(米国)が5位に浮上した。

松山英樹、石川遼の写真特集!PGAフォトギャラリー
 同大会11位タイで今季のマスターズ覇者ジョーダン・スピース(米国)は2位をキープ、決勝ラウンドにスコアを落とし75位タイとなった石川遼は155位にランクダウンした。トーナメント出場のなかった松山英樹は16位となっている。

 「東建ホームメイトカップ」で幕を開けた国内男子勢は小田孔明が76位、岩田寛が87位、片山晋呉が102位となっている。

【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(11.38pt)
2位:ジョーダン・スピース(9.17pt)
3位:ヘンリック・ステンソン(7.50pt)
4位:バッバ・ワトソン(7.14pt)
5位:ジム・フューリク(6.82pt)
6位:ジェイソン・デイ(6.28pt)
7位:ダスティン・ジョンソン(6.21pt)
8位:アダム・スコット(6.05pt)
9位:ジャスティン・ローズ(5.90pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(5.75pt)
16位:松山英樹(4.45pt)
106位:タイガー・ウッズ(1.43pt)

76位:小田孔明(1.78pt)
87位:岩田寛(1.67pt)
102位:片山晋呉(1.50pt)
114位:近藤共弘(1.34pt)
121位:谷原秀人(1.28pt)
130位:池田勇太(1.22pt)
149位:藤田寛之(1.13pt)
155位:石川遼(1.11pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>