<ロッテ選手権 最終日◇18日◇コオリナGC(6,383ヤード・パー72)>

 米国女子ツアー『ロッテ選手権』の最終日。トータル6アンダーの6位タイで最終日を迎えた宮里藍だったが、前半(ノーバーディ)1ボギー・2ダブルボギーで5つ落としトータル1アンダーの17位タイまで後退した。厳しい前半となったが後半では巻き返しに期待したい。
 
 その藍に代わり、日本勢トップにつけたのは宮里美香。美香は2バーディ・2ボギーのパープレーながらトータル3アンダー11位タイとしている。その他では野村敏京がトータルイーブンパーで23位タイ。横峯さくらと上原彩子がトータル3オーバー37位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>