<RBCヘリテイジ 3日目◇16日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,101ヤード・パー71)>

 サウスカロライナ州にあるハーバータウンGLで開催されている米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」3日目。石川遼はスコアを4つ落とし74位まで後退した。

米国男子ツアーの情報を写真でチェック!
 「予選ラウンドよりもバーディを意識してやった」という石川。昨日よりも番手を上げて攻めていったが、バーディを3つ奪ったものの5つボギーに加えダブルボギー1つとスコアを落とす結果に。だが、そういった内容よりもスイングの質を悔やんだ。

 「全体的にだめだった。マネージメントにスイングが追いついてない。原因ははっきりしている感じはしてるけど、やろうと思ってもできない。精度が追いついてきてないだけかなと思う」。

 そう語る石川だが、自分の理想とするショットへ、取り組むべきことは分かっている。「練習と試合の繰り返しだと思う。試合でまだぶれたりするっていうのは数が足りないだけかなって思う。良いスイングで練習をたくさんする、質の良い練習をたくさんするというだけ」。

 「すごい好きなコースだったのに、こういうプレーになってしまった。今この順位はすごく悔しい。明日は天気があんまりよくないかもしれないけど、悪天候でもやれることはしっかりやりたい」。最後にそう吐き出すと練習場へと足を向けた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>