<ロッテ選手権 3日目◇17日◇コオリナGC(6,383ヤード・パー72)>

 米国女子ツアー『ロッテ選手権』の3日目。上位で3日目を迎えた野村敏京はこの日、2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーでトータル3アンダーとし14位タイに後退した。

 スタートの1番で野村は「バーディ取らないといけないホールでダボ、セカンドで右のバンカー、そこでミスショットをしてしまった」と出だしで躓いた。その後5番でバーディを奪うも後半10番、12番で立て続けにボギーと苦戦。17番で上からのパットをねじ込み1つ取り返すも結局“74”でフィニッシュ、トータル3アンダーに落とした。

 それでも「あしたも風は吹くと思うので、最低5アンダーでは終わりたい」と最終日に向け気合を入れる。どこまで巻き返せるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>