<RBCヘリテイジ 初日◇16日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,101ヤード・パー71)>

 米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」がサウスカロライナ州にあるハーバータウンGLで開幕。今大会唯一の日本勢・石川遼は4バーディ・4ボギーの“71”で回りイーブンパー36位タイで初日を終えた。

米国男子ツアー写真特集!遼、松山、タイガーら
 INからスタートした石川は10番、11番と連続ボギー。12番では約4メートルを決めてバーディとするも15番でボギー。その後もパーディとボギーが交互にくる出入りの激しいゴルフでスコアを落として前半を終える。それでも後半は3番、4番と連続バーディ。3年連続の出場となる今大会をまずは無難に滑り出した。

 初日を終えて首位に立ったのは5アンダーのグレアム・マクドウェル(北アイルアンド)とマット・エブリー(米国)。ディフェンディングチャンピオンのマット・クーチャー(米国)が3アンダーの4位タイにつけている。今年のマスターズを制したジョーダン・スピース(米国)は3オーバー93位タイと出遅れた。

【初日の順位】
1位T:グレアム・マクドウェル(-5)
1位T:マット・エブリー(-5)
3位:ベ・サンムン(-4)
4位T:ケビン・キスナー(-3)
4位T:スコット・ラングレー(-3)
4位T:モーガン・ホフマン(-3)
4位T:マット・クーチャー(-3)
4位T:キャメロン・スミス(-3)

36位T:石川遼(E)他
93位T:ジョーダン・スピース(+3)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>