<ロッテ選手権 初日◇15日◇コオリナGC(6,383ヤード・パー72)>

 米国女子ツアー『ロッテ選手権』は初日の競技が終了。多くの選手がハワイ特有の風でスコアメイクに苦戦。そんな中、韓国のキム・キンキョンが8バーディ・1ボギーの“65”と猛チャージ、7アンダーで単独首位に躍り出た。

パークら初日の結果をチェックをリーダーボードでチェック!!
 1打差の5アンダー2位タイにはインビー・パーク(韓国)、チェ・ナヨン(韓国)、キム・セヨン(韓国)の3人。さらに4アンダー5位タイにはジェニー・シン(韓国)がつけ、上位5位までを韓国勢が独占した。

 続く3アンダー6位タイにはクリスティ・カー(米国)、ポーラ・クリーマー(米国)、モーガン・プレッセル(米国)ら9人が並ぶ。

 その6位タイグループにはノーボギーのラウンドした野村敏京もつけた。この日、前半のINコースを「ずっと我慢」しノーボギーで凌いだ野村。後半の5番でこの日初のバーディを奪取、「あれで勢いに乗れた」と続く6番、さらに8番でもバーディを奪い3アンダーで初日を終えた。「この風のなかでの3アンダーはすごく満足している。パッティングも良かったし、ショットも全体的に良かった」と自身納得のラウンドとなった。

 その他の日本勢では宮里藍が2アンダーで15位タイ。宮里美香が1アンダー24位タイにつけた。また、上原彩子と大会初出場の横峰さくらは2オーバー69位タイと出遅れた。

【初日の結果】
1位:キム・インキョン(-7)
2位T:インビー・パーク(-5)
2位T:チェ・ナヨン(-5)
2位T:キム・セヨン(-5)
5位:ジェニー・シン(-4)
6位T:野村敏京(-3)
6位T:ポーラ・クリーマー(-3)
6位T:クリスティ・カー(-3)
6位T:モーガン・プレッセル(-3)
6位T:イ・ミリム(-3)他

15位T:宮里藍(-2)他

24位T:宮里美香(-1)他

69位T:横峯さくら(+2)
69位T:上原彩子(+2)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>