<東建ホームメイトカップ 事前情報◇15日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(7,081ヤード・パー71)>

 三重県にある東建多度カントリークラブ・名古屋を舞台に4月16日(木)より開幕する国内男子ツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」。15日(水)には、国内男子ツアーの開幕セレモニーとして豪華メンバーによる“鏡開き”が開催された。

池田勇太が3年連続で選手会長!「結果を出す年」 
 本イベントには大会を主催する東建コーポーレーション社長・左右田鑑穂氏やJGTO会長・海老沢勝二氏を始め、選手会長・池田勇太、昨年の「東建ホームメイトカップ」覇者宮里優作、昨年の賞金王・小田孔明らツアーを代表する豪華メンバーに加え、女優の萬田久子氏や俳優の中村雅俊氏も参加した。

 先立って挨拶をした海老沢氏は「選手の方々はオフの間、それぞれがナンバーワンを目指し十分トレーニングを積んでこられたと思います。ギャラリーをはじめとする、みなさんの期待に応えられるように頑張って欲しい」とエールを送った。

 「よいしょ、よいしょ、よいしょ!」のかけ声で“鏡開き”が行われ、次に乾杯の音頭をとったのは池田勇太。「今年は5年ぶりに男子ツアーの試合数が増えました。これはひとえに応援してくださる皆様のおかげだと思います。そのように皆様のご協力のもと行われる大会を1試合1試合大切に頑張っていきたい」と挨拶の後、ギャラリーの人たちも含めて大きな「乾杯」が会場に響き渡った。いよいよ明日、国内男子ツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」の幕が開ける。

<ゴルフ情報ALBA.Net>