<マスターズ 最終日◇13日◇オーガスタ・ナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>

 ジョージア州にあるオーガスタナショナルGCを舞台に開催された米国男子メジャー「マスターズ」最終日。グリーンジャケットを羽織ったのは21歳のジョーダン・スピース(米国)だった。

昨年はダンロップフェニックスで来日!「ヒデキは勝負師の本能を持っている」
 スピースは同組の2位ジャスティン・ローズ(英国)に4打差をつけてスタート。前半3バーディを奪い5打差と広げてハーフタンを迎えると、バックナインでもパターが安定し3バーディを奪う。最終18番でボギーを叩き、最少ストローク記録更新とはならなかったが、トータル18アンダーでフィニッシュ。1976年のレイモンド・フロイド(米国)以来5人目となる初日から単独首位を守っての完全優勝で、昨年最終日に首位から逆転されたリベンジを果たした。

 2位にはトータル14アンダーのローズとのフィル・ミケルソン(米国)。ローリー・マキロイ(北アイルランド)は最終日に6バーディ・ノーボギーの猛追も及ばず4位まで。松山英樹も3日連続イーグルを奪うなど、同じく最終日に6つスコアを伸ばし、単独5位で4日間の戦いを終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>