<マスターズ 2日目◇10日◇オーガスタナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>

 ジョージア州にあるオーガスタナショナルゴルフクラブにて開催されている米国男子メジャー初戦「マスターズ」。3日目を終えて、松山英樹は5アンダー・10位タイ、そして首位は16アンダーまで伸ばしたジョーダン・スピース(米国)。初日から首位を堅持している。

 スピースは2年連続で首位で最終日を迎える。昨年はバッバ・ワトソンに振り切られたが、今年は2位のジャスティン・ローズ(英国)と4打差と、昨年よりも有利な状況でプレーすることができる。

 そして11アンダー・3位にはフィル・ミケルソン(米国)、10アンダー・4位にはチャーリー・ホフマン(米国)が続いている。6アンダー・5位グループは、タイガー・ウッズ(米国)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ダスティン・ジョンソン(米国)ら5選手。ウッズ、マキロイはともに4つスコアを伸ばし、順位を上げることに成功した。


【3日目の順位】

1位:ジョーダン・スピース(-16)
2位:ジャスティン・ローズ(-12)
3位:フィル・ミケルソン(-11)
4位:チャーリー・ホフマン(-10)
5位T:ダスティン・ジョンソン(-6)
5位T:ローリー・マキロイ(-6)
5位T:タイガー・ウッズ(-6)
5位T:ケビン・ナ(-6)
5位T:ケビン・ストリールマン(-6)
10位T:ポール・ケーシー(-5)
10位T:松山英樹(-5)

<ゴルフ情報ALBA.Net>