<スタジオアリス女子オープン 初日◇10日◇花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース(6,376ヤード・パー72)>

 冷たい雨が降りしきる中で開幕した国内女子ツアー第6戦「スタジオアリス女子オープン」。先週の「ヤマハレディース」でも単独2位と好スタートを切った藤田光里、今週も5人しかアンダーパーがいない中、5バーディ・3ボギーの“70”で2アンダーをマーク。笠りつ子と並び首位タイに立った。

藤田光里の特選PHOTOを写真館でチェック!
 先週、2日目終って2位タイにつけていたが、3日目に“83”と大叩きし49位タイに後退。最終日も“77”を叩き終わってみれば59位タイとなっていた。その前の「アクサレディス」でも最終日を5位タイの優勝を狙える位置から出るも大乱調で42位タイ。いずれもジュニア時代から抱える手首痛がで出てしまった結果だが、チャンスを活かすことができなかった。

 「今週の目標は先週悔しい思いをしたので、気持ちで負けないこと。ボギーを打っても笑顔で回り続けたのが良い結果につながったと思う」と白い歯を見せた藤田。スコアを落としても、気持ちをすぐに切り替えて時折激しい雨が降る難しいコンディションに打ち勝った。

 「今週だけは先週と同じことは繰り返したくない」と先週の“83”がよっぽど応えた様子でそう繰り返した藤田。残り2日間大叩きすることなく上位を維持し悲願の初優勝へ、今度こそ好スタートを活かしたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>