<ヤマハレディースオープン葛城 最終日◇5日◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(6,548ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー『ヤマハレディースオープン葛城』の最終日。静岡県出身の渡邉彩香が大逆転優勝を決めた。この日首位と5打差の4位タイからスタートした渡邉は7バーディ・2ボギーの“67”でラウンド。トータル7アンダーまで伸ばし、地元大会でツアー2勝目を飾った。また、首位スタートの藤本麻子は前半から崩しトータル3アンダーでフィニッシュ、4位で大会を終えた。

渡邉彩香のこの日のプレーをLIVE PHOTOでプレーバック!
 2打差のトータル5アンダー2位タイにはイ・ボミ(韓国)と前田陽子の2人が並んだ。続く4位には藤本。トータルイーブンパー5位タイにはアン・ソンジュ(韓国)、三塚優子、ジョン・ミジョン(韓国)ら6人がつけた。

 その他では上田桃子がトータル3オーバー18位タイ。アマチュアの勝みなみがトータル6オーバー33位タイとした。

【最終結果】
優勝:渡邉彩香(-7)
2位T:イ・ボミ(-5)
2位T:前田陽子(-5)
4位:藤本麻子(-3)
5位:山本薫里(E)
5位:井芹美保子(E)
5位:アン・ソンジュ(E)
5位:豊永志帆(E)
5位:ジョン・ミジョン(E)
5位:三塚優子(E)

18位T:上田桃子(+3)他

33位T:勝みなみ(+6)※アマチュア他

<ゴルフ情報ALBA.Net>