<女子世界ランキング>

 米国女子ツアー「キア・クラシック」終了時の女子世界ランキングが発表され、最終日に9バーディの猛チャージで今季初勝利をを挙げたクリスティ・カー(米国)が9ランクアップの10位に浮上した。この大会で8位タイに食い込んだ横峯さくらも2ランクアップし54位に。トップはリディア・コ(ニュージーランド)ががっちりキープしている。

さくらの今季初ベスト10フィニッシュを写真で振り返る!
 また、国内女子ツアー「アクサレディスゴルフトーナメント」で3年ぶりの美酒に酔った笠りつ子は19つ順位を上げ95位にジャンプアップ。日本勢の最高位は変わらず大山志保の50位となっている。

【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(10.92pt)
2位:インビー・パーク(9.98pt)
3位:ステイシー・ルイス(9.09pt)
4位:キム・ヒョージュ(6.14pt)
5位:フォン・シャンシャン(5.91pt)
6位:リュー・ソヨン(5.42pt)
7位:スーザン・ぺターセン(5.33pt)
8位:ミシェル・ウィー(5.25pt)
9位:レクシー・トンプソン(4.68pt)
10位:クリスティ・カー(4.66pt)

50位:大山志保(2.00pt)
54位:横峯さくら(1.92pt)
59位:鈴木愛(1.75pt)
61位:上田桃子(1.70pt)
65位:成田美寿々(1.65pt)
75位:森田理香子(1.40pt)
78位:原江里菜(1.30pt)
79位:酒井美紀(1.29pt)
80位:香妻琴乃(1.28pt)
83位:宮里美香(1.23pt)

95位:笠りつ子(1.12pt)

120位:宮里藍(0.86pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>