<キア・クラシック 3日目◇28日◇パークハイアット・アビアラGC(6,593ヤード・パー72)>

 カリフォルニア州にある、パークハイアット・アビアラGCで開催されている、米国女子ツアー「キア・クラシック」の3日目。トータル8アンダー首位と2打差の5位タイからスタートした横峯さくらが1イーグル・4バーディ・1ボギーの“67”でスコアを5つ伸ばしトータル13アンダーフィニッシュ。首位のイ・ミリム(韓国)と3打差の好位置で最終日を迎えることとなった。

父良郎氏と二人三脚で練習する横峯さくら
 今季初の決勝ラウンドをティオフした横峯は3番でバーディが先行。6番でボギーを叩いて一歩後退するも7番、8番と連続バーディを奪ってカムバック。後半はスコアカード通りのプレーが続いたが14番でバーディを奪うと、続く15番パー4ではイーグルを奪って見せた。

 宮里藍と宮里美香は同組でラウンドし共にトータル3アンダー47位。トータル15アンダーの2位にはアリソン・リー(米国)、世界ランキング1位のリディア・コ(ニュージーランド)はポーラ・クリーマー(米国)らと並ぶ5位タイにつけている。

【3日目の順位】
1位:イ・ミリム(-16)
2位:アリソン・リー(-15)
3位T:横峯さくら(-13)
3位T:クリスティ・カー(-13)
5位T:朴セリ(-12)
5位T:ポーラ・クリーマー(-12)
5位T:ジェニファー・ソン(-12)
5位T:リディア・コ(-12)
9位:レクシィ・トンプソン(-11)

47位T:宮里藍(-3)
47位T:宮里美香(-3)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>