<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 事前情報◇26日◇UMKカントリークラブ(6,494ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー第4戦「アクサレディスゴルフトーナメント」が27日(金)より3日間の日程で開幕。腰痛で2週間試合を欠場した香妻琴乃がこの大会からツアーに復帰する。

香妻琴乃の特選フォトギャラリー
 ショットなどでは痛みが出ることはなく、この試合を復帰戦に選んだ香妻。しかし、長時間歩いていると張りや痛みが出ることがまだあり、昨日「試合になればどうなるか分からない」と話していたが開幕前日になっても不安を完全に払拭することはできなかった。

 この2週間はトレーニングに重点を置き、「体幹や下半身、腰の周りをじっくり鍛えました」と復帰に向け準備をしてきたという。周囲の筋肉を鍛え、腰への負担を減らそうと努力し、またケアもしてきているがまだ万全とは言えない状況のようだ。

 昨季は悲願の初優勝を目指すも何度か迎えたチャンスはものにできず、飛躍は遂げたが満足とは言えないシーズンに。今季こそと思う気持ちから、オフでの猛練習が昨年痛めていた場所の痛みを再発させたようだ。「来年からオフの過ごし方も考えないといけない」と悔しそうに話した。

 「順位は気にせず、今の自分のベストを尽くしたい」とこの試合での目標を話したか香妻。宮崎は高校時代を過ごした“第二の故郷”。会場ではたくさんの声援を受けることになるだろう。万全ではない体調をギャラリーの声援で補い、まずは3日間プレーする姿を大勢のファンに見せたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>