<アクサレディスゴルフトーナメントin MIYAZAKI 事前情報◇25日◇UMKカントリークラブ(6,494ヤード・パー72)>

 宮崎県にあるUMKカントリークラブで27日(金)に開幕を迎える国内女子ツアー第4戦「アクサレディスゴルフトーナメントin MIYAZAKI」。開催に先立ち25日(水)、初日のペアリングが発表された。

先週の激闘は女子プロ写真館でチェック!
 昨年、劇的なチップインイーグルでツアー初優勝を挙げた渡邉彩香は地元宮崎出身の大山志保、森田理香子と同組に。先週の「Tポイントレディス」でプレーオフ6ホールに渡る激闘の末に5年ぶりの優勝を挙げた飯島茜は、一昨年の覇者・堀奈津佳、菊地絵理香とのペアリングとなった。同大会で2年連続ベストアマに輝いた永井花奈は佐藤靖子、O・サタヤ(タイ)との組み合わせとなった。

 宮崎県内の高校出身で、今大会からツアー復帰する香妻琴乃はホステスプロ・永峰咲希、昨年3勝の成田美寿々と、柏原明日架は一ノ瀬優希と李知姫(韓国とティオフ。もう1人のホステスプロである中園美香は黄アルム(韓国)、茂木宏美とのペアリングに。

 尚、開幕戦から3戦連続でトップ10フィニッシュを決めた上田桃子は、体調不良により今大会を欠場。また、先週手首痛により欠場した昨年の賞金女王、アン・ソンジュ(韓国)も出場を見送った。

 今月から開幕した国内女子ツアーもこの大会で4戦目。南国宮崎で栄冠を手にするのはどの選手か。

<ゴルフ情報ALBA.Net>