<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 事前情報◇24日◇UMKカントリークラブ(6,494ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー第4戦「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」が宮崎県のUMKカントリークラブを舞台に3月27日(金)から3日間の日程で開催される。

昨年大会、劇的なイーグルで優勝を決めキャディと抱擁する渡邉彩香
 昨年大会の最終日、1打差で最終18番に来た渡邉彩香はドライバーでフェアウェイに置くと、ピンまで残り219ヤードのセカンドを3番アイアンでグリーン左まで持って行く。そして約20ヤードのウェッジでのアプローチはカップに吸い込まれチップインイーグルを奪取。劇的なイーグル締めでツアー初優勝を飾った。

 その渡邉がこの日空路で宮崎入り。空港では歓迎セレモニーが行われた。

 「初優勝した思い出の場所なのですごくパワーをもらえます」と大好きな宮崎入りを喜んだ渡邉。連覇に向けて「バーディ合戦になるコースだと思っていますし、ロングホールですごくチャンスがあるので、去年のようにロングでイーグルとかを出せれば優勝争いに加われると思うのでロングホールを大事にしたいと思います」とパー5攻略を目標に掲げた。

 昨年はこの大会での優勝などで賞金ランク11位に入った。今季はここまで3戦連続予選落ちと思うような結果を残せておらず、ここから調子を上げていきたいところ。「今年はそれ以上の成績を」、悲願の初優勝を挙げた思い出の地で復活の狼煙を上げることができるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>