<LPGAファウンダーズ・カップ 事前情報◇17日◇ワイルドファイアGC(6,583ヤード・パー72)>

 米国女子ツアーはアジアでの2試合を終え、舞台は再びアメリカ本土へ。第6戦「LPGAファウンダーズ・カップ」が現地時間19日(木)より、アリゾナ州のワイルドファイアGCにて4日間の日程で開催される。

 この大会はLPGAの創設者たちを称え、2011年よりスタートした大会。獲得賞金は賞金ランクには反映されるが、総額の半分はLPGAのジュニア育成基金に、残りの賞金は各選手指定の慈善団体に寄付されるというチャリティマッチとなっている。昨年大会では最終日に9つスコアを伸ばす猛チャージをかけたカリー・ウェブ(オーストラリア)が、リディア・コ(ニュージーランド)やステイシー・ルイス(米国)を1打差で振り切りシーズン2勝目を挙げた。

 今年もウェブ、コ、ルイスら昨年優勝を争った面々が出場。日本勢では宮里藍、宮里美香、上原彩子、野村敏京、横峯さくらが参戦予定となっている。ツアールーキーの横峯はこれが米ツアー3戦目。ここまでの2戦は予選落ちとなっているが、この試合で初の予選突破をはたせるか。藍は2012年、13年と2位に終わりあと一歩のところで優勝を逃している。コースとの相性は悪くなく、ここで結果を出し今後に弾みをつけられるか注目される。

<ゴルフ情報ALBA.Net>