<バルスパー選手権 2日目◇13日◇イニスブルックリゾート・コパーヘッドコース>

 フロリダ州にあるイニスブルックリゾート・コパーヘッドコースで開催中の米国男子ツアー「バルスパー選手権」の2日目。初日、イーブンパー59位タイにつけた石川遼はこの日苦しいプレーとなった。

苦悩のシーズン…石川遼、米ツアーでの“心の戦い”
  インコースからスタートした石川は10番でいきなりダブルボギーと出だしから躓いてしまう。その後はパーを重ね2オーバーで折り返すと、後半は1番パー5でバーディが先行。ここから巻き返したかったが、逆に2番で3パットのボギー、続く3番でもスコアを落としてしまう苦しい展開に。その後7番からも連続ボギーと崩れ、この日5つスコアを落としトータル5オーバー暫定124位でホールアウト。現在のカットラインは1オーバーで、予選通過は困難な状況となってしまった。

 現時点の首位はトータル6アンダーでフィニッシュしたブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)。ショーン・オヘア(米国)らが1打差で追走している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>