<ダイキンオーキッドレディス 初日◇6日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,529ヤード ・パー72)>

 国内女子ツアー「ダイキンオーキッドレディス」が開幕。今季から米ツアーを主戦場としている横峯さくらは3バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。2アンダーで首位のアン・ソンジュ(韓国)と2打差の8位タイにつけた。

国内女子ツアーが開幕!「スコア詳細速報」で初日の結果をチェック!
 前半は雨が激しく降り、4番では「グリーンに水が溜まってローラーをかけてもらいました」という状態に。続く打ち下ろしの5番では霧により先が見えなくなり、「フォアキャディの旗も見えなくなりました」と約20分進行がストップ。その間に水が浮き、競技委員がティグラウンドにローラーをかける珍しい光景も見られた。

 このような状況の中でも平常心を崩さずイーブンパーで折り返すと、11番と最終18番でバーディを奪いホールアウト。出だしの1番での3パットのボギーは「もったいない」と悔やんだが、「今日の目標が2アンダーだったので最終的にクリアできました」と胸を撫で下ろした。

 アメリカでは2戦連続予選落ちで「すごく残念な結果」だったが、今日は悪天候にも負けず「自分のプレーができた」とようやく手ごたえを得た。この試合は2位が3回とあと一歩で栄冠に届かず終っている。この日の好発進を無駄にせず、残り2日間も自分のプレーを貫けるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>