<HSBC女子チャンピオンズ 初日◇5日◇セントーサGC ザ・セラポンC(6,600ヤード・パー72)>

 米国女子ツアー「HSBC女子チャンピオンズ」がシンガポールにあるセントーサGC ザ・セラポンCで開幕。初日、ヤニ・ツェン(台湾)とインビー・パーク(韓国)の元世界ランク1位の2人が“66”の6アンダーをマークし首位に立った。

「HSBC女子チャンピオンズ」の初日の結果は!?リーダーボードでチェック!
 先週の「ホンダLPGAタイランド」で2位タイに入り復活の兆しを見せるヤニは、今週も勢いそのままに7バーディ・1ボギーでラウンド、2戦連続の首位発進を決めた。同じく首位で並ぶパークは6バーディ・ノーボギーと安定感抜群のゴルフを展開した。

 1打差の5アンダー3位にはアンジェラ・スタンフォード(米国)がつけた。また、3週連続Vを狙う世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)は6バーディ・2ボギーの“68”でラウンド、4アンダーの4位タイと好位置につけた。その他4位タイにはカリー・ウェブ(オーストラリア)、ジェニー・シン(韓国)、モー・マーティン(米国)、マリアージョ・ウリベ(コロンビア)の4人が並ぶ。

 また、日本から唯一参戦している野村敏京は、4バーディ・2ボギーの“70”で2アンダーをマーク、14位タイの上位で初日を終えた。

【初日の結果】
1位T:ヤニ・ツェン(-6)
1位T:インビー・パーク(-6)
3位:アンジェラ・スタンフォード(-5)
4位T:マリアージョ・ウリベ(-4)
4位T:リディア・コ(-4)
4位T:カリー・ウェブ(-4)
4位T:モー・マーティン(-4)
4位T:ジェニー・シン(-4)
9位T:ステイシー・ルイス(-3)
9位T:レクシー・トンプソン(-3)他

14位T:野村敏京(-2)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>