<ザ・ホンダ・クラシック 2日目◇28日◇PGAナショナル(7,158ヤード ・パー70)>

 フロリダ州にあるPGAナショナルで開幕した、米国男子ツアー「ザ・ホンダ・クラシック」の2日目。雷雲の接近などに悪天候によりサスペンデットとなっていた残りのホールを全選手が消化。予選ラウンドを終えて、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)がトータル7アンダーで単独首位に浮上した。

 そのハリントンを1打差で追うのが、トータル6アンダーで単独2位のパトリック・リード(米国)。トータル5アンダーの3位タイにイアン・ポールター(イングランド)とブレンダン・スティール(米国)がつけた。

 日本勢唯一の出場となった石川遼は、2日目でスコアを5つ伸ばし92ランクアップの10位タイに浮上。今大会が今年最初の予選突破となった。この試合が今季初戦の世界No.1プレーヤー、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は昨日、すでにトータル7オーバーでホールアウト。予選落ちが確定した。

【2日目の順位】
1位:パドレイグ・ハリントン(-7)
2位:パトリック・リード(-6)
3位T:イアン・ポールター(-5)
3位T:ブレンダン・スティール(-5)
5位:ルーク・ドナルド(-4)

10位T:石川遼(-1)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>