いよいよ3月6日(金)から沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部にて国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が開催される。続々と選手たちが沖縄入りをしているが、この日は地元沖縄出身で米ツアーを主戦場とする上原彩子が那覇空港に到着した。

復活なるか?諸見里しのぶインタビュー動画
 上原は現在タイで開催中の「ホンダLPGAタイランド」でウェイティングの1番手から繰り上げ出場を狙っていたが、出場権が降りてこなかったため昨日帰国。この日、沖縄入りした。

 「出場出来なかったのはちょっと残念」とタイからのとんぼ返りに悔しさをにじませた上原。しかし、「年に1度の私にとってすごく大事なイベントですし、地元で唯一たくさんの方に見てもらえる機会なので、しっかり、ウチナーンチュの皆さんに私の良いプレーをたくさん見てもらえるように頑張って、良い1週間にしたい」と地元での国内開幕戦に向け気持ちを切り替えた様子だった。「まずはしっかり休んで疲れをとりたい」、地元でゆっくりと疲れを癒し、来週末の開幕に照準を合わせていく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>