<女子世界ランキング>

 2月16日(月)付けの女子世界ランキングが発表された。先週の米国女子ツアー「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」を制したリディア・コ(ニュージーランド)が世界ランク1位の座をがっちりキープ。2位のインビー・パーク(韓国)との差をさらに広げた。

米国女子ツアー1番の飛ばし屋は?
 同大会で2位に入ったエイミー・ヤン(韓国)は5ランクアップの16位に。またミシェル・ウィー(米国)が1つ順位を上げ5位とした。

 日本勢は大山志保が1つ順位を落とし、48位となったものの最高位をキープ。横峯さくらが55位で続いている。

【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(10.56pt)
2位:インビー・パーク(9.23pt)
3位:ステイシー・ルイス(8.53pt)
4位:フォン・シャンシャン(6.09pt)
5位:ミシェル・ウィー(5.71pt)
6位:スーザン・ぺターセン(5.66pt)
7位:リュー・ソヨン(5.50pt)
8位:キム・ヒョージュ(5.45pt)
9位:カリー・ウェブ(4.96pt)
10位:レクシー・トンプソン(4.81pt)

48位:大山志保(2.08pt)
55位:横峯さくら(1.92pt)
63位:成田美寿々(1.71pt)
67位:上田桃子(1.61pt)
70位:鈴木愛(1.51pt)
74位:森田理香子(1.40pt)
87位:宮里美香(1.24pt)
122位:宮里藍(0.88pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>