<男子世界ランキング>

 米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」終了時の男子世界ランキングが発表され、プレーオフの末ツアー初優勝を飾ったジェームス・ハーン(米国)が前回の297位から86位に急浮上を果たした。ランキング上位ではバッバ・ワトソン(米国)が、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)をかわして、ローリー・マキロイ(北アイルランド)に続く2位に浮上している。

ノーザントラストOP最終結果 PGAツアーリーダーボード
 日本勢は同大会4位タイでフィニッシュした松山英樹は14位とトップ10をうかがう位置をキープ。2015年に入って4戦連続で予選落ちを喫している石川遼は、前回の126位から130位にランクを下げた。

【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(11.43pt)
2位:バッバ・ワトソン(7.32pt)
3位:ヘンリック・ステンソン(7.20pt)
4位:ジェイソン・デイ(6.87pt)
5位:アダム・スコット(6.81pt)
6位:セルヒオ・ガルシア(6.19pt)
7位:ジム・フューリク(6.12pt)
8位:ジャスティン・ローズ(5.88pt)
9位:ジョーダン・スピース(5.66pt)
10位:マーティン・カイマー(4.91pt)
86位:ジェームス・ハーン(1.64pt)

14位:松山英樹(4.43pt)
68位:小田孔明(2.04pt)
77位:岩田寛(1.84pt)
89位:片山晋呉(1.61pt)
101位:近藤共弘(1.47pt)
102位:谷原秀人(1.44pt)
114位:池田勇太(1.35pt)
126位:藤田寛之(1.30pt)
130位:石川遼(1.28pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>