<女子世界ランキング>

 2月16日(月)付けの女子世界ランキングが発表された。先週は米国、国内共に試合がなかったため、順位に大きな変動は見られなかった。

藍、さくらの平均飛距離は?
 トップは3週連続でリディア・コ(ニュージーランド)がキープ。ベスト10ではユ・ソンヨン(韓国)が1ランクアップで7位に。その影響でキム・ヒョージュ(韓国)が8位に下がっている。

 日本勢は大山志保が2つ順位を落とし、47位となったものの最高位をキープ。横峯さくらが51位で続いている。

【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(9.84pt)
2位:インビー・パーク(9.29pt)
3位:ステイシー・ルイス(8.57pt)
4位:フォン・シャンシャン(6.17pt)
5位:スーザン・ぺターセン(5.71pt)
6位:ミシェル・ウィー(5.69pt)
7位:リュー・ソヨン(5.58pt)
8位:キム・ヒョージュ(5.53pt)
9位:カリー・ウェブ(5.00pt)
10位:レクシー・トンプソン(4.82pt)

47位:大山志保(2.12pt)
51位:横峯さくら(1.99pt)
61位:成田美寿々(1.74pt)
67位:上田桃子(1.61pt)
70位:鈴木愛(1.53pt)
74位:森田理香子(1.44pt)
88位:宮里美香(1.19pt)
123位:宮里藍(0.89pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>