<コーツ・ゴルフ選手権 最終日◇31日◇ゴールデンオカラGC(6,541ヤード・パー72)>

 米国女子ツアー開幕戦で今季新設された「コーツ・ゴルフ選手権」。最終日で6バーディ・2ボギーの“68”でトータル16アンダーまで伸ばしたチェ・ナヨン(韓国)が逆転で優勝、初代女王に輝いた。

米国女子ツアー初戦の結果は!?リーダーボードでチェック!
 この日、2打差でスタートしたチェは、前半で3つ伸ばし首位と1打差で後半に入った。その後半では12番、14番でバーディを奪い17アンダー、逆転し単独首位に立った。しかし続く15番で逆転され再び1打差のリードを許す。そして迎えた17番。ここまで安定したプレーを見せていた首位のリディア・コ(ニュージーランド)が痛恨のダブルボギーを叩き2つ落とし、1打リード。最終ホールは両者ともにパーとしそのままチェが優勝、2012年の「CMEグループ・タイトルホルダーズ」以来3シーズンぶりの優勝を果たした。

 来年行われるリオ五輪出場が目標というチェだが、強豪ひしめく韓国勢の中では7番目、代表に選ばれるか微妙なところだ。しかし、この優勝で世界ランキングも上がり、リオ五輪出場へ近づくはず。最高のスタートを切った今シーズン。この勢いでリオ五輪出場権をつかめるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>