<女子世界ランキング>

 2014年最終の女子世界ランキングが発表され、大きな変動がなかった上位陣はインビー・パーク(韓国)が1位、今季の年間最優秀選手であるリディア・コ(ニュージーランド)が2位となっている。来季から米ツアー参戦が決まっている横峯さくらは47位で2014年を終えた。日本勢最高位は大山志保の44位、宮里藍は104位までランクを落としている。

香妻、さくら、ボミなど写真満載!女子プロ写真館
【女子世界ランキング】
1位:インビー・パーク(10.82pt)
2位:ステイシー・ルイス(9.80pt)
3位:リディア・コ(9.74pt)
4位:スーザン・ぺターセン(7.01pt)
5位:フォン・シャンシャン(6.94pt)
6位:ミシェル・ウィ(6.39pt)
7位:リュー・ソヨン(6.11pt)
8位:キム・ヒョージュ(6.07pt)
9位:カリー・ウェブ(5.67pt)
10位:レクシー・トンプソン(5.41pt)

44位:大山志保(2.36pt)
47位:横峯さくら(2.31pt)
60位:成田美寿々(1.95pt)
65位:上田桃子(1.75pt)
67位:森田理香子(1.70pt)
104位:宮里藍(1.12pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>