<タイ選手権 3日目◇13日◇アマタスプリングCC(7,488ヤード・パー72)>
 
 タイにあるアマタスプリングCCで開催中のアジアツアー「タイ選手権」は3日目の競技が終了した。昨日“78”とスコアを崩し順位を下げた岩田寛は、この日5バーディ・2ボギーの“69”で回り、通算3オーバーまで戻し21位タイに再浮上した。

 この日は裏街道のINからスタートした岩田。すると幸先良く10番でバーディ発進。その後も1つ伸ばし前半を折り返した。後半では1つボギーを叩いたが6番、8番でバーディを奪い1つ伸しホールアウト、今大会初の60台のラウンドとなった。

 昨日は「ぼろぼろです。」と嘆くほどショットが不調だった岩田。今日はそのショットが回復、スコアメイクに貢献し上位を伺える位置まで再浮上した。

 12位までに入ると来年の「全英オープン」の出場資格が与えられる今大会。岩田もその出場権獲得すべく12位以上の成績を狙っている。「全英のためにはまずは12位以内に入らないと。望みは今日つなげられた」。そのつないだ望みを明日活かせるか注目だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>