<タイ選手権 2日目◇12日◇アマタスプリングCC(7,488ヤード・パー72)>

 アジアツアー「タイ選手権」2日目の競技が終了し、この日“69”をマークしたトミー・フリートウッド(イングランド)が通算4アンダーまで伸ばし単独首位に浮上した。

 1打差の通算3アンダー2位タイにはリー・ウェストウッド(イングランド)とマーカス・フレイザー(オーストラリア)がつけた。続く通算2アンダー4位タイにはティラワット・カウシリバンディット(タイ)とジョナサン・ムーア(米国)が並んだ。さらにマーティン・カイマー(ドイツ)、トンチャイ・ジェイディー(タイ)、ポール・ピーターソン(米国)が通算1アンダー6位タイで続く。

 また、注目選手のバッバ・ワトソン(米国)とセルヒオ・ガルシア(スペイン)が通算2オーバー21位タイとした。

 今季の国内賞金王に輝いた小田孔明はこの日“70”で2つ伸ばし通算イーブンパー9位タイまで順位を上げた。他の日本勢は川村昌弘と市原弘大が通算2オーバー21位タイ。塚田好宣と片岡大育が通算3オーバー35位タイ。片山晋呉と岩田寛が通算6オーバーで53位タイ。谷昭範が通算13オーバーで105位タイとした。日本勢7人が決勝ラウンドへ駒を進めた。

【2日目の結果】
1位:トミー・フリートウッド(-4)
2位T:リー・ウェストウッド(-3)
2位T:マーカス・フレイザー(-3)
4位T:ジョナサン・ムーア(-2)
4位T:ティラワット・カウシリバンディット(-2)
6位T:マーティン・カイマー(-1)
6位T:トンチャイ・ジェイディー(-1)
6位T:ポール・ピーターソン(-1)
9位T:小田孔明(E)
9位T:スコット・ヘンド(E)他

21位T:バッバ・ワトソン(+2)
21位T:セルヒオ・ガルシア(+2)
21位T:川村昌弘(+2)
21位T:市原弘大(+2)他

35位T:塚田好宣(+3)
35位T:片岡大育(+3)他

53位T:片山晋呉(+6)
53位T:岩田寛(+6)他

105位T:谷昭範(+13)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>