<ヒーロー・ワールドチャレンジ 2日目◇6日◇アイルワースゴルフ&カントリークラブ>

 フロリダ州にあるアイルワースG&CCで開催中のツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」。初日最下位からのスタートとなった、大会ホストのタイガー・ウッズ(米国)は、1イーグル・3バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“70”でフィニッシュ。2つスコアを伸ばしたが、最下位を脱出することができなかった。

【関連ニュース】“タイガースラム”を達成した2000年のスイング連続写真
 8月の「全米プロゴルフ選手権」以来4か月ぶりの競技となった初日は5オーバーで最下位。この日はスタートホールの1番でバーディ発進となったが、パットの調子がいまひとつで前半のバーディはこの1つのみ。8番でボギーを叩き、スコアを伸ばせない。

 だが後半に入ると徐々にエンジンがかかってくる。13番パー5、セカンドショットをピンそば1.5mにピタリとつけて冷静にイーグルパットを沈めると、続く14番では残り86ヤードを完璧な距離感で1mに寄せてバーディ。16番でもバーディを奪い、いよいよタイガーチャージか!と思われたが、最終18番にまさかのダブルボギー。復調の兆しを見せたが、2日目を終えても最下位を脱出することはできなかった。

 ティショットがバラつく場面が見られたが、初日に比べてショットの距離感は徐々に戻ってきている。明日以降の巻き返しに期待したい。

【2日目の暫定順位】
1位:ジョーダン・スピース(-11)
2位T:ヘンリック・ステンソン(-9)
3位T:パトリック・リード(-8)
3位T:ジャスティン・ローズ(-8)
5位T:バッバ・ワトソン(-7)
5位T:ジミー・ウォーカー(-7)
5位T:リッキー・ファウラー(-7)
8位T:ジェイソン・デイ(-6)
8位T:キーガン・ブラッドリー(-6)
8位T:クリス・カーク(-6)
8位T:ザック・ジョンソン(-6)
12位T:マット・クーチャー(-5)
12位T:スティーブ・ストリッカー(-5)
14位T:松山英樹(-3)
14位T:グレアム・マクドウェル(-3)
16位:ハンター・メイハン(-2)
17位:ビリー・ホーシェル(+1)
18位:タイガー・ウッズ(+3)

※ジョーダン・スピース、スティーブ・ストリッカーの2人を残して日没サスペンデッド。順位は暫定

<ゴルフ情報ALBA.Net>